<< 霜月 | main | 発売中です >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2015.08.28 Friday
  • -
  • by スポンサードリンク

非実在青少年規制』改メ『非実在犯罪規制』へ

ニコ生とか、たくさんの人が見てくれたと思うのですが、
12月6日の集会に、コメントを出させてもらいました。
なかのZEROホールで開催された、
「非実在青少年規制』改メ『非実在犯罪規制』へ 都条例改正案の問題点は払拭されたのか」
という集会用のものです。
ツイッターなどでは流れてしまうので、ここに載せておきます。

...................................................................................................

こんばんは、高河ゆんです。
漫画家です。
高校時代に同人活動を始め、その後商業誌に移り、今日まで25年ほど描いてきました。
現役の商業作家であり、同人作家でもあり、ここ4年はアニメスタッフとしても活動してき
ました。
私生活では主婦、高校生の娘を持つ母親です。


わたしは、青少年育成条例に断固反対です。

本来読書の制限は、ひとりずつの成長にあわせて細かくカスタムされるべきものです。
要するに家の中で子供たちと向き合い、顔つきあわせながら、様子を見ながら、親や責任
者が考えればいいことです。

それを条例化するというのは教育の放棄であり、保護者の怠慢だと思います。
何を読むか、見るかというのは、人間の核になっていくことです。その過程で選択肢を減ら
し、規制する条例には絶対反対です。

性的に過激な表現を、受け入れるのも拒絶するのも自由であって欲しいのです。

作者や出版社の自主規制は必要だと思っています。
18禁表示や販売店でのゾーニングの徹底、描いている側のポルノグラフィであるという自
覚、そういったことをしっかりやっていかないと、見たくない人・見せたくない人たちの納得
を得られないでしょう。


しかしこの条例は、根本から考え直すべきです。
想像力や公平性のある、自分自身の判断で生きていく人間を育成するのに真逆の規制と
しか思えません。

自分で選択しなかったことに、人間は責任を持ちません。
また、清濁あわせ飲む自由な土壌の中でこそ、豊かな作品が生まれてきます。

特に今回のような曖昧でさらに進んだ規制改定案は、創る側にとっても受け取る側にとっ
ても利益のない、不毛な政策だと思います。

反対です。

..................................................................................................


実際に時間を割いて、行動している人たちには頭が下がります。
そもそもマンガを描いてる人の多くは、好きなものが描ければいい、めんどくさいことは
したくない、悪目立ちしたくない、という気持ちが元々強いと思います。

ちがう?わたしだけ?すみません。
でも、もはやそうも言ってられないんだよね。

マンガを描いて、それを発表する、多くの人に見てもらうということは
本当は広い世界と繋がっているということなんだけど、
こっちも机に向かって一人で黙々と作業していると、つい、それを忘れそうになったりする。

描くというくとは、すごく個人的な行為であると同時に
世界を意識しないといけないという、
公平なバランス感覚が必要なんですよね。


わたしは、マンガがすごく好きです。
描くのも、読むのも好きです。
嫌いなマンガもあります。
個人的に、これは別になくてもいいんじゃね?と思うマンガだっていっぱいあります。
好みかたよってるから。
でも、それはわたしがそう思うだけで、どこかにはわたしの嫌いな作品を神!って思う
人だって絶対いるはずなんです。
作品そのものの存在を消すことは、しちゃいけないんだと思っています。
性的な作品が青少年に悪影響をもたらす、なんて、ナンセンスです。
もちろん影響はあると思う、マンガにはそれだけの力があるから。
だけどそのことだけで人間が凶悪な行為に及ぶなんて言うのは、ナンセンスだと思います。
そうなるには、たぶん複合的な、たくさんの理由や原因がある。
いや、たくさんの中のひとつなんだから仕方ないじゃんとか、どうでもいいじゃん、てこと
ではありません。
全てについて、考えていかなくちゃいけないと思います。

時間がなかったり、相手も強硬だったり、すると、
どうもこちらも極端な意見にならざるを得ないかんじが、とてもイヤです。
「条例には反対です」って、紋切り型になってしまうのですが。

本当は、「反対です!」とか言うより、
「自由を応援しています!」とか言いたいのです。





スポンサーサイト


  • 2015.08.28 Friday
  • -
  • 14:15
  • by スポンサードリンク

PR
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Twitter
selected entries
categories
archives
            
            
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座